tango freak @tokyo

東京でアルゼンチンタンゴを楽しんでます☆

アルゼンチンタンゴ、どこのお教室ではじめればいいの?

f:id:ayako_tipsy:20160707192547j:plain

 柚希礼音さんのアルゼンチンタンゴに挑戦するドキュメンタリーが放送されたり、映画「ラストタンゴ」が今週末日本で公開されるので、はじめて見たいかたがちょっと増えたかなと思い、書いてみます!

 

 

アルゼンチンタンゴを映画やテレビをきっかけに知って、

「あ~レッスンいってみたい!」

と思われたかた、きっと、こう思われたはず!

 

どのお教室に行けばいいんだろう???

 

私も当時悩んだし、続けてみて思うアドバイスをしてみます!

■気を付けるポイントは2つ!

  1. パーティー系と発表会系、どちらがやりたいか?
  2. 肩書に惑わされない!!!

 

アルゼンチンタンゴにサロンとかステージとか書いてあるんで、あれ?って思われるのじゃないかと。

テレビとかで芸能人がやるのが発表会系のステージタンゴ。決まった額を払い、プライベートレッスンなどをして発表会に出るタイプのレッスン。

実は、こちらはあまり人気がないの、いま。私はやったことないです。

人気があるのは、サロンタンゴ。毎晩毎晩、東京では数々のアルゼンチンタンゴのパーティ、ミロンガが開催されていて、入場料は2000円くらい。みんな、せっせとレッスンに通って、パーティーに行って、お酒を飲んだりしながら踊ることを楽しんでいます。

ステージよりサロンが人気があるので、ステージをメインに勉強したダンサーがサロンを教えるケースもたくさんあります。

(両方修行しなくちゃいけないみたいですけどね、プロは。でも、どっちかが得意な場合が多い。

発表会やりたいのに、サロンのクラスに通っても発表会はないし、パーティー行って楽しみたいのに、ステージの先生に習いに行くと「あのひと踊りにくいよね」と陰でこっそり言われちゃうケースも。。。

 

www.tangofreaktokyo.com

 

もう一つ、気を付けたほうがいいこと。肩書に惑わされないほうがいいと思うよ。w

「すご~い!チャンピオンなんだ!!!」

と思っても、教えるのが下手だったり。。。(汗)

あと、タンゴは肩書のレベルもいろいろです。。。それに、肩書のない人が、すごく上手かったり、実は、アルゼンチンの有名ダンサー(校長先生)の代行レッスンを引き受けるレベルだったりします。

本国のアルゼンチンタンゴ世界大会というのは、若手の登竜門的位置づけの意味合いが強かったりします。スーパースターダンサーは、もともと、大会なんか出る必要がない。世界中で引っ張りだこですから・・・。

というわけで、肩書にあんまりこだわらないほうがいいと思う!

 

www.tangofreaktokyo.com

 ■じゃ、どうやって行くところを決めればいいの?

習い事って、すごく相性があると思うのですよ。なので、自分が合うところを見つけるのが大事だと思うのです。だから、なんとなくホームページの雰囲気が好きなところがいいと思いますよ。

(ということは、ホームページがすごく大事ってことなんですが、タンゴの先生たちにとって。。。)

大体のところで、見学させてくれるから、とりあえず、行ってみてもいいし、初心者レッスンとか、試しにいくつか受けてみたほうがいいと思う。

 

これは避けたほうがいいな、と思うのは、社交ダンスやサルサスタジオで、アルゼンチンタンゴ専門でない先生が教える場合。

2種類の別々のダンスが踊れる先生って、けっこう、特殊な事情がある場合が多いので、とりあえず、アルゼンチンタンゴ専門のスタジオで教えることができる先生がいるのならば、その先生に習ったほうがいいかも、です。

アルゼンチンタンゴで検索かけて、3~4ページ目くらいまでに載ってたら、あんまり問題ないと思いますが。。。

 

これについては、また、書きますね。

 

 ■そのほか、チェックすべきポイントは、

  • 場所的に通いやすいか
  • 一緒にレッスンをする年齢層
  • お値段

です。

タンゴは、はじめると、週に2~3回遊びに行きたくなるんです。不思議とみんなそう。

お料理のお教室って違うでしょ?多くて週に1回くらいで満足すると思うんです。

タンゴは、パーティがあって、そこで楽しみたいと思うから、早く上手になりたいって思ったりして、結局、週に1回以上行きたい!ってなる人が多いです。

 

www.tangofreaktokyo.com

 

遠いところは通いにくいし、複数回通いたいと、最初は、千円高くてもいいやと思ってたのが、けっこうキツクなると思うよ?

リーズナブルなレッスンの先生が悪いレッスンしてるわけじゃなく、むしろレッスン代高い有名ダンサーのレッスンは、あんまり丁寧に教えてもらえなかったりする。。。もう、みているだけで満足でしょ?、って感じでw

だんだん慣れてきてから、高いレッスン遊びに行っても全然問題ないし!

 

あと、タンゴってすごく友達ができるんだよね~なんか。すごくコミュニケーションをするダンスなので、パーティーも多いし、なんとなく仲良くなります。その時に、年齢層近いと、ほんと、仲良くなれたりね!ご飯食べに行って、愚痴言いあったり、プライベート相談したりできたりもするようになります。趣味の友達は、しがらみがないから!www

という理由で、年齢層が近い人たちが集まるお教室がいいと私は思っています。

 

まとめ

ホームページみて、素敵!通いやすそう!お友達出来るかも?って思ったところに行ってみよう☆

 

www.tangofreaktokyo.com

www.tangofreaktokyo.com