tango freak @tokyo

東京でアルゼンチンタンゴを楽しんでます☆

運動ができない?アルゼンチンタンゴなら大丈夫☆

f:id:ayako_tipsy:20160711190240j:plain

映画やテレビなどをみて、タンゴやってみたいな、と思ったけど、運動苦手だったから無理かも?、って思っているアナタ。

大丈夫です!!!

私、学年で1番足が遅かった。跳び箱、飛べませんでした。逆上がりもできなかった。バレーボールのサーブは一度も入ったことがありませんでした。テニスは一回もボールを返すことができなかった。

 

 

こんな私でも!!!
タンゴは楽しいの!!!

 

 

タンゴは『歩く』ダンス。

基本的に飛んだり跳ねたりしません。

テレビでやってるのは、ステージタンゴ。でもそのもとになっているのは、サロンタンゴです。こっちは、全然、激しくないよ。リラックスして、楽しく踊れます。

 

おじいちゃんでも踊っています!

このひと、偉いんだよ!

アルゼンチンタンゴの世界大会の2回目のチャンピオンです。


Osvaldo y Coca - Poema

 

 

どんな体系でも大丈夫

 タンゴは、こういう身体が向いている、というのないんです。

プロのダンサーにはたくさん太っちょさんがいるよ。

背の低い人も高い人もいます。

バレエだと、最近は大きい人がはやりですが、タンゴは、その人の体系で踊ることが大切なので、こういう体系がいいという概念はありません。

↓彼女は、DNIというタンゴの学校やってる校長先生。
背の高いパートナーと踊ってるでしょ?
その人に会った踊り方をすればいいんだって。

youtu.be

 

おでぶちゃんだけど、ちょ~素敵☆

マリア・イネス、彼女もチャンピオンです!

youtu.be

2012年の来日の時、みたけど、かなり大きかった。
最近、さらに育ったと思う。
でも、さらに素敵になったと思う。

 

人と比べて、あのひとのほうが上手、というタイプのダンスではあまりないのです、アルゼンチンタンゴというのは。

 

発表会ないから大丈夫

もし発表会やりたい人は、出ればいいんです。

でも、普通にタンゴはじめても基本的に、発表会はないです。

じゃ、何があるの?って思うとおもけれど、パーティーがあります。

音楽が流れてて、お酒が置いてあって、飲みながらおしゃべりして、気軽に誘い合って、踊るんです。

アメリカの高校の卒業ダンスパーティーみたいなのが、毎日、どこかでやってます。

せっせとレッスン通って、そして、パーティーに遊びに行く。

それがタンゴの大きな楽しみなんです。

ユージン&アリサ先生のミロンガの動画です。
毎週日曜やってるよ。

youtu.be

 

タンゴやるメリット

  • インナーマッスルが鍛えられる。
  • 姿勢が良くなる
  • 仕事じゃないお友達ができる
  • 女性はO脚がなおったり、ハイヒールで歩くことに自信が持てるようになる

 

 大丈夫そうでしょ?

やってみたくなりました?

とりあえず、やってみようよ?