tango freak @tokyo

東京でアルゼンチンタンゴを楽しんでます☆

アルゼンチンタンゴシューズのブランド&サイズ感まとめ

f:id:ayako_tipsy:20160811183641j:plain

基本的にヨーロッパのサイズですよ。

ただ、サンダルタイプですので、ぴっちりサイズでつま先が痛い、
ってことにはなりません!
幅と踵がぴっちり合うものを選んでも気持ちよく履けます。
また、大抵履いているうちに革がけっこうのびます。。。

もう少し詳しくサイズ感を↓

サイズの目安をみると、どこも大体こんな感じですね↓

タンゴシューズ3435363738394041
日本サイズ 22.5 23 23.5 24 24.5 25 25.5 26

でも、普段履いている靴のサイズで買うと、サイズが合わない場合も!!!

 

具体的に私の足でご説明しますね!!!

これ私の足w

f:id:ayako_tipsy:20160814161757j:image

靴のサイズは、25です。スニーカーなら25.5。
パンプスは40とかを履いています。

でも、タンゴシューズは、基本的に38です。。。
(アンジェリーナのみ37)

 

私の足は、幅と高さがない、そして、長さがあるタイプ。
普通の靴は、長さに合わせて25を履きます。

タンゴシューズは、基本的には、長さよりも、足幅と甲の高さを重視して選びます。
全体を覆うわけではないサンダルタイプだからです。

 

またアルゼンチンタンゴの場合、ダンスシューズとして使う場合は、ぴっちりサイズをどの先生も勧めてくれます。
ブカブカの靴より足を”使う”イメージが持てるそうで。。。

 

私の場合、最初はゆったり目のサイズを履いていたのですが、最近はなるべくぴっちり目が好きになりました。
シューズを履き潰しながら、だんだんに自分の好みを見つける感じです!

あ、タンゴシューズは大事に履けば、3年とか、たぶん、もっと持ちますよ!!!
練習用とパーティ用を分けた方がいいと思います。

 

あと、革は伸びますね、履いているうちに。。。
あ〜この革、伸びそうだな〜ぴっちりめ買っとこう、とか、
これは、あんまり伸びなさそうだから、普通のでいいや、とか考えながら、買っています。

エナメルや布を貼ってあるタイプはあまり伸びませんが、革の質感の柔らかいタイプは結構伸びます。

 

あとは、やっぱり形によって少しサイズ感が違いますね。

形によるサイズ感の違いをコムイルフォーの靴で説明しますね!

オープン・トゥとピープ・トゥ、バタフライ・トゥ

すっかり足先が出ているオープン・トゥタイプ(右)と、半分くらいは覆われているタイプ(左)では、オープンの方が若干小さめでも大丈夫!

f:id:ayako_tipsy:20160814161824j:image

 

サンダルタイプの踵と覆われたタイプの踵

当然なのですが、サンダルタイプ(下)の方が、小さめでもOKな場合が多いです。

f:id:ayako_tipsy:20160814162021j:image

 

私は普段、コム・イル・フォーは、38を履いていて、基本的には問題ありません。
ただ、オープン・トゥ、サンダルタイプの踵の靴だと、37の方がしっかりと足に合います。↓これは37です。

f:id:ayako_tipsy:20160814161957j:image

逆に、ピープ・トゥタイプだと37だとキツくて足が入らない場合もあります。↓これは38。37は入らない。。。

f:id:ayako_tipsy:20160814162042j:image

通販する場合には、38を選んで買っています。ちょっと大きいなぁって思ったら、中敷を入れています。

 

もう一つ、一つ一つ手作りのアルゼンチンタンゴシューズは、個体差があります。
私は、大体のサイズで海外からの通販でも購入してしまいますが、細かい部分が心配な方は、試着して買う方がいいのかもしれません。。。

 

この間、友達と踊っていて、彼が
「買ってみてサイズがちょっと違うな?って思ったら、どうするの?」
って聞くので、
「諦めるんじゃ!!!」
と即答しました。

多少合わなかったら、裏を貼って外靴として履けばいいだけだし。 
グズグズ悩むより、前に進むのだ!!!

靴は、消耗品ですから!!!

(高い消耗品だね、と言われましたが。。。)

 

では、ブランドごとに、サイズ感のまとめを!


※サイズ感は、あくまで私の独断と偏見です。また、個体差もあります。お買いになる際は、販売元にお問い合わせください。

 

Comme Il Faut(コムイルフォー)の場合

タンゴファンの熱い信頼を得ているブランド。
幅の狭い人向けの靴です。
硬めな印象もありますが、しっかりしていて、足元を支えてくれるような安定感です。足幅狭い人にはオススメ☆

長時間履いても疲れにくいので、裏を貼ってもらって、外靴にも使っています!

幅:けっこう狭い
硬さ:硬め
重さ:普通

 

 ↓↓↓いつもここで買っています!
1週間くらいで届きます。

www.lisadore.com

Neo Tango (ネオタンゴ)の場合

すみません、2足しか持っていないので情報少なめ。。。
でも試着はたくさんしたことあるよ!
コムイルフォーと比べると、ちょっとだけ幅と高さがある人向きかなぁ、と思ってます。
あと、コムに比べて、すこし柔らかめの靴です。

私にとっては、試着して諦めることが多いブランド。

幅:狭い
硬さ:少し柔らかい
重さ:普通

 通販したことない。。。↓
老舗ですよ〜。音楽鳴るので注意です!

http://www.neotangoshoes.com/

 

Angelina(アンジェリーナ)の場合

アンジェリーナは、幅広め!!!
普段、コムを38履いていても、アンジェリーナは幅が広いので、37です。
ちなみに36も入ります。

f:id:ayako_tipsy:20160814162118j:image

逆に、コムやネオタンゴが、幅狭くて。。。という人は、ピッタリ合うことが多いようです。

私は、アンジェリーナの靴は、今はオーダーをして足に合わせてもらって買っています。

幅:かなり広め
硬さ:硬め
重さ:普通

履き心地は、コムと似ています。

 

日本で運営されているサイトなので安心です。
しかも、初回は、試着サービスが使えます。
東京から遠くて試着できないようっていう人も、試着してから買えるよ!
↓↓↓

www.angelinawebshop.com

 

 オーダーについては、改めて書きますね☆

以上3つのブランドに関しては、こちらの記事もどうぞ

www.tangofreaktokyo.com

Turquoise(ターコイズ)の場合

イスタブールでタンゴが大人気のようで、靴屋さんもできた!!!
めっちゃ、いい靴!!!
スーパー軽いのが、ここの靴の特徴です。
あと、サイズが".5"刻みなので、足に合う靴を見つけやすいかなと思います。

踊るとき、普段、コムイルフォーを履いていると、軽すぎて、バランスをサポートしてくれないから嫌い、と思う人もいるようです。

ただ、足幅は、めっちゃ狭いと思う。

あとヒールサイズ。ウェブサイトの表示より1cm高いです。。。
7.5cmって書いてあるのは、実際には8.5cmあると思った方が良いです。

f:id:ayako_tipsy:20160814162228j:image

私は、ここの靴は、37.5がピッタリです↑。

幅:けっこう狭い
硬さ:柔らかめ
重さ:めっちゃ軽い

 

通販できます↓↓↓
1週間くらいで届くよ☆

www.turquoise.me

DNI(ディーエヌアイ)の場合

人気ダンサー、ダナ・フリゴリのやってるブランド。

大きなサイズ買っちゃったw。試着もしたけど、ここの靴も足型があんまり合わなくて、結局あまり履いてない。。。

f:id:ayako_tipsy:20160814162330j:image
最近は、靴のデザインの種類も増えたようなのですが、合わなかったので、買う予定がないです。
ズーハン京子の京子先生は、ここの靴。ダナ・フリゴリのお弟子さんですものね。

裏に特徴あり↓
ゴムが付いてて、親指のところだけ、スエード。床によっては、キュゥキュゥ言うこともある。。。

f:id:ayako_tipsy:20160814162301j:image

幅:ちょびっと広め
硬さ:普通
重さ:重め

 

通販できます↓↓↓

Womens Shoes | Product Categories | DNI Store

 

Madame Pivot(マダムピボット)の場合

イタリアのブランド。

ここの靴も、私には、足型が。。。

足幅のサイズも選べて、狭い(11)普通(13)広い(15)。
普通の13を買ったのですが、けっこう、幅、広かったです。

あと硬くて、ペタペタする感じのはき心地があんまり好きじゃなかった。
デザイン可愛いのもあるのに、残念。

練習用に時々使ってます。

お値段的に、コムより安いので、台湾ではけっこう、マダムピボットを履いている人がいました。

幅が広めでとっても履きやすい!!!って言っている友達もいます。

 

幅:広い
硬さ:硬め
重さ:普通

 ↓通販できます!

www.madamepivot.eu

Greataflora(グレタフローラ)の場合

最近は、日本で、あんまり手に入らなくなったグレタフローラ。

映画『ラストタンゴ』でマリア・ニエベスが履いていたのはここの靴だし、映画『タンゴ・リブレ』でヒロインが履いているオレンジの靴もここのです。

重いんだよね、ここの靴。。。

ただ、めっちゃ、可愛い!

f:id:ayako_tipsy:20160814162418j:image

主に、タンゴシューズじゃなく、外靴として使っています。
コムより、疲れるけど。。。重いから。。。

幅:狭い
硬さ:硬め
重さ:重い

最近は、あんまりタンゴシューズに力を入れていないみたい。。。↓

http://www.gretaflora.com/

メールでやりとりして、普通に個人輸入したことあるけどね、前に。。。

 

えっと、何足持っているかは、どうか聞かないで。。。
最近数えてないし。
でも、そんな増えてないですよ、履き潰したのあるし、最近、あんまり買ってないよ、大丈夫。(何が?)w

 

 

↓タンゴシューズの魔力については(笑)

www.tangofreaktokyo.com